ワンパク悟空と歩く道

愛すべき私の相棒悟空との日々をたま~にお伝えします。

06月« 07月/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明け方のトイレ事情

明け方の4時か5時頃、

今日も悟空に起こされました。(ー"ー)

居間で寝ている私の周りを、

これでもか!というくらいの音をたてながらバタバタと走り回り、

そのバタバタ音で私が目を覚ますと、窓を開けるよう促す。

そう、私は悟空の「窓開け係」なんです。

そしてベランダに出た悟空は用を足す。

寒い時期トイレが近いのは、人間もワンコも一緒なんですね。

ただもうちょっと違うやり方で、たとえばペロペロするとか

足でちょんちょんするとか、そういうふうに起こしてくれたら嬉しいなと

思う今日この頃です。

それより、部屋にあるトイレでせーよ!と切に願います。


IMG_3123のコピー



室内トイレでは寝てるとこしか見たことありません。

あんなに豪快に走り回ってまだまだ元気なのは嬉しいけれど、

この先歳を重ね足腰が弱くなったときのことを考えると、

室内トイレでできるのが本当は一番いいんですけどね。


窓を開けた後は、私も用足しに。

悟空とベランダで連れション~ なんて、うそ~~!

ちゃんと人間用トイレで済ませましたので、ご心配なく。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。